「~しないと!」「しなければならない」はドイツ語でどういう?【音声発音付き】A1レベル

ドイツ語 「~しなければならない」 ゲーテA1レベル

「~しないと!」「~しなければならない」と言う時は、どのように言えばいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

今回のキーフレーズ

Ich muss ~

 

音声ファイル

  • Ich muss sofort ins Büro!(私はすぐにオフィスに行かなくちゃ!)
  • Ich muss sofort zur Arbeit!(私はすぐに仕事に行かなくちゃ!)

 

ドイツ語会話

Keiko
Ich muss sofort ins Büro!
Julia
Du hast doch heute frei, oder?
Keiko
Ich habe ein paar wichtige Unterlagen im Büro vergessen!

Die muss ich sofort holen.

日本語訳

けいこ:すぐに会社に行かなくちゃ!

ユリア:今日は休みでしょ?

けいこ:会社に大事な資料を忘れたの!取りに行かなきゃ!

 

スポンサーリンク

ポイント解説

「müssen」は「しなければならない」と必要性を表す助動詞

「~に違いない」という意味もあります。

 

否定文のとき

「しなくてもよい・する必要がない」という意味になります。

 

語順

主語など+ müssen(主語により変化) + …(文末に)動詞の原形

例:Ich muss sofort ins Büro gehen!

 

gehenの省略

  • 今回の「muss」など助動詞を使った文で、方向・移動を表す前置詞があれば、動詞の「gehen」が省略されることがよくあります。

例:Ich muss sofort ins Büro gehen! → Ich muss sofort ins Büro!

 

müssenの活用・人称変化

ドイツ語の動詞は、主語によって形を変えて使うのが特徴です。

(これを人称変化、または活用という)

Ichmuss1人称
あなたDumusst2人称
彼・彼女Er ・Siemuss3人称
私たちWirmüssen1人称の複数
あなたたちIhrmüsst2人称の複数
彼ら・彼女らSiemüssen3人称の複数
あなた(敬称)

あなたたち(敬称)

Siemüssen1人称の敬称

 

こちらもおすすめ!