【ドイツ語「指示代名詞」とは?】使い方と、人称代名詞との違い【文法解説】

ドイツ語 指示代名詞の使い方 文法基礎 独検5・4級レベル

ドイツ語の代名詞は様々ありますが、「指示代名詞」とはどんなときに使うものでしょうか?

文法解説で詳しくみてみましょう。

指示代名詞とは?

  • 目の前にある「人・物の名詞」を指し示す
  • 名詞を強調して伝える 

指示代名詞を使って、目の前にある「人・物」を指したり、

文中にすでに登場した名詞を、強調して伝えることができます。

 

指示代名詞一覧

 

男性名詞

女性名詞中性名詞

複数名詞

1格(~が・は)derdiedasdie
2格(~の)dessenderendessenderen
3格(~に)demderdemdenen
4格(~を)dendiedasdie
  • 定冠詞と似ていますが、2格と3格複数が定冠詞とは違います。
  • 指示代名詞の変化は、関係代名詞(定関係代名詞)と同じです。

関連記事:【ドイツ語「der・die・das」】「定冠詞・格変化」とは?使い方と意味【文法解説】

 

※2格は、日常会話ではほぼ使われていません。

 

いつ使う?指示代名詞の使い方

①目の前に実際にある「人・物」の代名詞として使う

 

物の代名詞

A:Die Tasche ist hübsch!(そのかばん、かわいいね!)

B:Die war teuer.(これは高かったの)

Aさんが「Die Tasche/かばん」と言い、Bさんは「Die/これ」とかばんを省略して伝えている。

  • 「Die Tasche/かばん」は女性名詞
  • そのため、指示代名詞は「die」を使う
  • 「~は(1格)」なので、そのまま「die」を使う(指示代名詞一覧、参照)

 

人の代名詞

A: Wer ist Herr Müller?(誰がミューラーさん?)

B: Das ist Herr Müller.(あちらがミューラーさんだよ)

Aさんが「Herr Müller/ミューラーさん」と言い、Bさんは「Das/あちらが」と省略して伝えている。

 

②目の前になくても、共通の認識があれば指示代名詞は使える

A: Wie findest du den neuen Audi?(新しいアウディの車、どう思う?)

B: Der ist super!(あれ、かっこいいよね)

「新しいアウディの車」を、AさんもBさんも思い浮かべながら話しています。

このように、目の前に対象の名詞が無くても、共通の認識があれば指示代名詞も使えます。

  • 「車のブランド」は男性名詞
  • そのため、指示代名詞は「der」を使う
  • 「~は(1格)」なので、そのまま「der」を使う(指示代名詞一覧、参照)

 

ただし、共通認識があっても「人」には指示代名詞は使わない

A:Wie ist dein neuer Vorgesetzter?

(あなたの新しい上司はどう?)

B:人称代名詞:Er ist nett und freundlich.

(彼は良い人だよ)

  • 「新しい上司」のことを、AさんもBさんも認識して話しています。
  • しかし、共通認識があっても、人に対して指示代名詞を使うと、少し失礼な印象になります。
  • そのため、基本は人に対して指示代名詞は使いません(人称代名詞を使います)

 

人に対して指示代名詞を使うときは、「こちらは」「あちらは」という意味での「Das」だけです。

A: Wer ist Herr Müller?(誰がミューラーさん?)

B: Das ist Herr Müller.(あちらががミューラーさんだよ)

Aさんが「Herr Müller/ミューラーさん」と言い、Bさんは「Das/あちらが」と省略して伝えている。

 

③名詞を強調するために使う

A: Wie findest du den Pullover ?(この、セーターどう思う?)

B: Der ist super!(それ、すごく良いよ!)

「Pullover/セーター」を、Bさんは指示代名詞「Der/それ」で強調して伝えている。

  • Pullover/セーター」は男性名詞
  • そのため、指示代名詞は「der」を使う
  • 「~は(1格)」なので、そのまま「der」を使う(指示代名詞一覧、参照)

 

Der Kuchen war nicht so lecker. Den kaufe ich nicht mehr.

(このケーキは美味しくなかった。これを私はもう買わない)

「Der Kuchen」を、後半の文で指示代名詞「Den」で強調して伝えている。

  • 「ケーキ」は「男性名詞」
  • そのため、指示代名詞は「der」を使う
  • 「~を(4格)」なので、「den」になる(指示代名詞一覧、参照)

 

人称代名詞との違い・使い分け

指示代名詞と似ている「人称代名詞」というものがあります。

この2つは、以下のように使い分けます。

  • 人称代名詞→名詞の繰り返しを避ける
  • 指示代名詞→名詞を強調する、目の前のもの(名詞)を指し示す

人称代名詞はこちら:【ドイツ語「人称代名詞」とは?】使い方と、指示代名詞との違いは?ich, mir, mich,,,発音付きで解説【文法】

 

使い分け①「名詞の繰り返しを避ける」と「名詞を強調する」

例文を比較してみましょう。

 

①Der Kuchen ist zu süß. Ich esse ihn nicht.

(このケーキは甘すぎる。だから、私はそれを食べない)

②Der Kuchen ist zu süß. Den esse ich nicht.

(このケーキは甘すぎる。それを私は食べないよ)

 

①の例文は、人称代名詞です。

つまり、前半で登場した「ケーキ」を、後半の文では繰り返しを避けて「ihn」と言っています。(人称代名詞・男性名詞・4格)

 

②の例文は、指示代名詞です。

つまり、前半で登場した「ケーキ」を、後半の文では強調して伝えるために「den」を使っています。(指示代名詞・男性名詞・4格)

 

指示代名詞で強調するときには、語順にも注意

ドイツ語では、強調したいものを文の初めに置くという語順の決まりがあります。

この決まりの影響で後半の文は、

Ich esse ihn nicht/人称代名詞」と

「Den esse ich nicht/指示代名詞」で

語順が異なります。

 

使い分け② 目の前のもの(名詞)を指し示す

「目の前のものを実際に指し示す」ときは、指示代名詞を使います。人称代名詞は基本使いません。

 

例【状況:友達との会話】

A:Wie wär’s mit dieser Tasche?(このかばん、どうかな?)

B:Die sieht hübsch aus!(それ、かわいいね!)

  • 目の前の「かばん」を指しながら(見ながら)使っています
  • 「Die(指示代名詞)」が「Tasche/かばん」の代わりになっています

 

例【状況:パン屋さんにて】

A:Welches Brot hätten Sie denn gern?(どのパンにしますか?)

B:Ich hätte gern das hier.(これにします)

  • 目の前の「パン」を指しながら使っています。
  • 「das(指示代名詞)」が「Brot/パン」の代わりになっています

 

このように、実際に目の前の名詞を指し示すときは、指示代名詞を使います。

 

応用:共通の認識があるか、ないか。

目の前に対象の名詞が無くても、共通の認識がある名詞は、指示代名詞・人称代名詞どちらでも使えます。

 

A:Wie findest du den neuen Audi?(新しいアウディの車、どう思う?)

B:指示代名詞:Der ist cool! 

B:人称代名詞:Ich finde ihn cool! 

(あれ、かっこいいよね)

「新しいアウディの車」を、AさんもBさんも思い浮かべながら話しています。

このように、目の前に対象の名詞が無くても、共通の認識があれば指示代名詞・人称代名詞どちらでも使えます。

 

A:Hast du den neuen Star Wars gesehen?

(スターウォーズ見た?)

B:指示代名詞:Den finde ich klasse!

B:人称代名詞:Natürlich! Ich finde ihn klasse!

(もちろん!あれ大好き!)

  • 「スターウォーズ」のことを、AさんもBさんも認識して話しています。
  • よって、指示代名詞・人称代名詞どちらでも使えます。

 

例文で感覚を掴もう!

Schmeckt der Kaffee?

(そのコーヒー美味しい?)

Der ist superlecker!

(これ、すごく美味しいよ!)


Schau mal! Ich habe ein neues Smartphone gekauft.

(見て!新しいスマホ買ったんだ!)

Das ist ja super!

(それはすごいね)


Am Bahnhof wurde ein neues Cafe eröffnet.

(駅前にカフェがオープンしたよね)

Oh, wirklich? Das würde ich mir gern einmal ansehen. 

(へー、それは行ってみたい)


Die Schuhe sind cool!

(この靴かっこいいね)

Ja und die sind auch nicht teuer!

(うん、それにこれは高くないね)


Der neue Computer ist wirklich benutzerfreundlich. Das war ein guter Kauf!

(新しパソコンは使いやすい。それは買ってよかった)


Hast du Titanic schonmal gesehen? 

(タイタニック見たことある?)

Ja klar! Den kennt ja jeder!

(うん!あれは誰でも知っているよね)

 

こちらもおすすめ!