【相づち・返答フレーズ】共感、分かるはドイツ語でどう言う?【肯定・ポジティブな返答】

ドイツ語フレーズ 共感 文化・フレーズ集

ドイツ語で共感や「分かった」と相手に伝えるときのフレーズまとめです。

 

相づちの日本語訳・意味は、使う状況や相手との関係性などで翻訳が変わります。

例:Ja, das stimmt.

意味:「うん、その通り!」「うん、それな!」「うん、言えてる!」「うん、確かに!」など

各フレーズに書いている意味は、あくまでも1つの翻訳の例として参考にしてください。

 

スポンサーリンク

共感のフレーズ

Genau!

意味:そう!

  • 意味的には「その通り!」というときに使います。

 

Ja, ganz genau!

意味:そうそうそう!

  • 「Genau」をさらに強調したいときの言い方です。

 

Ja, das stimmt.

意味:うん、その通り!

  • 英語の「Yeah, that’s right.」に相当。

 

Das finde ich auch!

意味:私もそう思う

  • ニュアンス:いいか、悪いかを評価するような時に使う。

 

Genau so ist es!

Da hast du völlig recht!

意味:全くその通りだよ

  • 上記2つとも、相手の意見に完全同意のときに使います。

 

Jetzt, wo du’s sagst!

意味:確かに!

  • 「言われてみれば」というニュアンス

 

色々な「分かった・理解した」

Alles klar!

意味:分かった

  • Alles klarは「大丈夫」という意味もありますが、理解を示す「分かった」という意味でも使われます。
  • 英語の「Got it.」に相当。

 

Das macht Sinn! 

  • 「そういうことか!なるほどね!」というニュアンス
  • 英語の「That makes sense.」に相当。

 

Geht klar!

意味:了解!

 

Das kann ich gut verstehen!

意味:分かるよ!、分かるわー!

  • ドイツ語の「分かる」を表す動詞は色々あり、使い分けが必要です。

 

Ach so!

Ah, verstehe! 

意味:あぁそう、なるほど

  • 英語の「I see.」に相当。

 

Ach, so ist das?!

意味:ああ、そうなんだ

 

スポンサーリンク

色々な「もちろん!」

  • Aber natürlich!
  • Aber selbstverständlich!
  • Ja sicher!
  • Aber sicher!
  • Na sicher!
  • Na logo!
  • Ist doch gar keine Frage!(特に強調)
  • Ja was denkst du denn? (特に強調)

全て、意味は「もちろん!」

Roman

基本、使い分けは特にありませんが、「Ja was denkst du denn?」 は相手に「当然だろう!何考えている?」というような強い強調になるので、使い方は要注意です。

こちらもおすすめ!